頭皮のかゆみに逆効果の成分?オクトシャンプー解析評価!

頭皮のかゆみに逆効果の成分?オクトシャンプーの問題点とは?

頭皮のかゆみに逆効果の成分?オクトシャンプー解析評価!

 

頭皮の問題に悩まされている人は少なくないと思います。
炎症やアトピー、フケ、かゆみなど様々な悩みがあります。

 

そんな悩みを持つ人が真っ先に試してみるのが、シャンプーを変えてみるという方法です。

 

シャンプーによっては、汚れを落とすだけではなく、頭皮トラブルの原因を取り除いてくれるものもあるので、シャンプーを変えてみるという方法は非常に有効です。

 

しかし、中にはあまり効果を感じられず、逆効果になってしまうことも少なくありません。

 

オクト薬用シャンプーはドラッグストアで簡単に購入でき、フケやかゆみへの効果を謳っているので試した人や気になっている人は多いと思います。

 

しかし、このオクト薬用シャンプーはAmazonのレビューなどでも悪い評判があります、一体どこが悪いのか?成分などを調べてみました。

 

 

オクトシャンプーがお勧めの人はこんな人

悪い評判の少なくないオクトシャンプーですが、効果が感じられた人もいますし、実際効果的な成分も配合されています。

 

特に、オクトピロックス(ピロクトンオラミン)は注目の成分で、殺菌効果や抗酸化効果が期待できます。

 

つまり、この成分によって頭皮トラブルが改善される人は、頭皮のかゆみやフケが、カビや菌によって引き起こされている人です。

 

逆に、皮脂の問題や頭皮の乾燥が原因の場合はオクトシャンプーでは改善できないので、他のシャンプーを使った方が良いと思います。

 

自分の頭皮トラブルの原因を把握できている人はオクトシャンプーを利用してみる価値はありますが、どうして頭皮トラブルが起こっているのかわからないという人はオクトシャンプーを使わないほうがいいかもしれません。その詳しい理由が次です。

 

 

頭皮トラブルに逆効果の成分とは

オクトピロックスは菌やカビによる頭皮トラブルには効果があるといっても、そのほかの成分に注目すると、頭皮トラブルの原因が菌やカビだとしても、利用を躊躇してしまいます。

 

特に、頭皮が敏感な人にとっては大きな問題となる刺激の強い成分が多く、利用には慎重にならなければなりません。

 

具体的にどのような成分が配合されているのか紹介します。

 

 

刺激の強い合成界面活性剤

刺激が強く、肌に良くない石油系合成界面活性剤である「ラウレス硫酸Na」、「ラウリン酸アミドプロピルベタイン液」が配合されているのが大きな問題です。

 

どうしてこういった成分が配合されているのかというと、非常に洗浄力が高く汚れを落とすことに関しては一流だからです。
肌のことを何も考えず、とにかく汚れを落とすなら最適の成分というわけですね。

 

もちろん、刺激の強い成分が入っているからと言って、必ず頭皮トラブルを引き起こすわけではないのですが、オクトシャンプーはかゆみやフケに悩んでいる人が使うものであり、そういう人たちの頭皮には刺激に弱い可能性が高いと思います。

 

この成分のことを知ると、レビューや口コミなどで、逆に肌トラブルが悪化してしまったという人が多いのも納得ですね。

 

 

発がん性物質という噂のある着色料(タール色素)

石油系合成界面活性剤以外にも問題の成分はあります。それが着色料である黄色203号緑3号です。

 

どちらも発がん性物質としての疑いがあり、特に黄色203号については食品添加物としての利用が禁止されているほどです。

 

口に入れるわけではないにしても、危険だと言われている成分が配合されているのは問題だと思います。

 

また、食品添加物として使われている緑3号についてもヨーロッパでは食品添加物として利用できない成分で、安心して使える成分ではありません。

 

さすがに、シャンプーとして使ったらがんになってしまうというわけではありませんが、発がん性物質なだけあって刺激は強く、敏感な頭皮の人が使ってしまうと頭皮トラブルに繋がってしまう可能性は高いでしょう。

 

これらは着色料なので、色をよくする成分です。どうしてシャンプーの中身のしかも色を気にするのか、さっぱりわかりません…。ここが頭皮トラブルに悩む人のためのシャンプーという点で疑問です。

 

 

オクトシャンプーを使うときに気を付けるべきこと

オクトシャンプーには確かに有効な成分が入っていますし、気軽にドラッグストアで買えるシャンプーなので、菌やカビが原因で頭皮トラブルが起きていて、尚且つ肌が刺激に強い人は使ってもいいかもしれません。

 

ただ、そういった場合でもできるだけ長期間の使用は避けるようにしたほうがいいと思います。
長い間使ってしまうと、刺激の強い成分によって頭皮がダメージを受けてしまう可能性があるからです。

 

また、もし使用してみて肌トラブルが酷くなるようであれば、すぐに利用をやめるようにしましょう。

 

頭皮トラブルの方のおすすめシャンプーの記事も書きましたので、読んでみてください。

 

お役に立てましたら、シェアしていただけると嬉しいです。

  このエントリーをはてなブックマークに追加  



すこやか地肌 効果トップへ